>  > パイズリで発射となりました

パイズリで発射となりました

シートに案内されて腰を下ろして5分くらいでピンサロ嬢が到着してくれます。Fカップのおっぱいは歩くたびに揺れるのでゆっさゆっさ揺れながらの登場でしたよ。ブラジャーから半分以上はみ出しているのがなんともエロチックアンドセクシーなのです。いきなり失礼とは思ったのですがすぐに触ってしまい、抵抗もなかったので、揉みしだいてしまいました。それでもなんとなく吐息が聞こえてきたのでちょっとでも感じてくれたみたいなのもよかったですよ。時事トークも早々に切り上げて、肩紐を外してキャミをストンと下に落として、さらにブラジャーのホックを外して、爆乳おっぱいの登場です。これがFカップおっぱいかと感無量ですね。これ以上大きくなるとさすがに垂れるでしょうから、Fカップおっぱいが一番取り扱いやすいと思いますよ。そんなおっぱいでパイズリをしてもらってそのおっぱいの先から出た亀頭をぺろぺろしてもらいます。ほどよい刺激で性感が高まって気持ち良く発射できました。

[ 2015-10-08 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談